千葉の小江戸・佐原

今更ながらETCを導入して、千葉の佐原までドライブに行ってきました。
最初は渋滞してましたが、途中のJCTで空いてる方の道へ入ったので、割とすんなり辿り着きました。
柳が枝垂れている小野川の周辺には、古い建物や蔵などが建ち並び、まさに“小江戸”と呼ばれるにふさわしい町並みでした。
旧式のポストや昔の看板など…レトロ好きにはたまらない雰囲気です!



お昼は、「トランキュルよしや」というフレンチのお店に行きました。
古民家を改装した店内は、癒しの空間でした。
お魚料理のコースを頂きましたが、素材も良く、優しい味付けで美味しかったです。
http://homepage2.nifty.com/yoshiya/
http://r.tabelog.com/chiba/A1204/A120404/12006759/


小野川に観光用の舟が出ていたので乗ってみました。
10人程度が乗れる小さな舟で、おばあさんが観光案内をしてくれました。


舟を下りて、伊能忠敬旧宅へ入りました。
古い建物ですが、きちんと手入れされていて綺麗でした。


本当はこの後記念館へ行くつもりだったのですが、この旧宅の石畳で指をぶつけて生爪してしまったので断念…(TOT)
しかし、さつまいもソフトクリームだけはしっかり食べて帰りました。(爆)

mizuki の紹介

美味しいものを食べることと写真を撮ることが好きです。
カテゴリー: Cafe & Restaurant, 散策, 観光   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

千葉の小江戸・佐原 への2件のコメント

  1. くまじ(ichikuma) より:

    千葉って某ねずみのテーマパークぐらいしかイメージがなかったんだけど、こんな素敵なところもあるんやね~
    お料理も美味しそう~♪
    私、いっつも撮り忘れちゃって(汗
    その後の爪はいかがでしょうか。お大事にね~!

    • mizuki より:

      そうそう、私も千葉のガイドブックで見るまで知らなかったのよ〜。
      こじんまりした町なので、歩いて見て回るのにちょうどいい感じだよ♪
      生爪は最初はすんごい痛かったけど、3日くらいしたら痛みも減って、10日くらいで治ったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です