ステキかわいい!小さいけれど「モフィ展」は当たりの展覧会!

新宿小田急デパート11Fにあるモフィ展に行ってきました。
結論から言えばこれは良かった!当たりでした!

わたしが当たりだと思う6つの理由はこちら!

  1. お財布に優しい!入場料500円!
  2. なんとびっくり!写真撮影は全部OK!
  3. モフィの世界に浸れる!立体の展示物!
  4. キッズ大喜び!モフィ・ソラと一緒に写真撮影!
  5. マニア感激!作成現場の映像がある!
  6. 大人も欲しくなる!コンドウアキさんのグッズがある!

1. お財布に優しい!入場料500円!

なんと中学生以下無料。これは助かります〜

IMG_9306

2. びっくり!写真撮影は全部OK!

展覧会なのに全部写真OKって本当ですか・・・
キャラクターが可愛いので全部写真に撮りたくなりますよ。

DSC09167

3.モフィの世界に浸れる!立体の展示品がある!

やっぱり平面に比べて立体物は見応えがありますね。
最初の方ではモフィのおうちがあって、一緒に撮影したくなります。/p>

DSC09127

キャラクター紹介や、色々なシーンも立体で再現していて見応えがあります。

DSC09156
DSC09157
DSC09158
DSC09160
DSC09161
DSC09165

さらに会場の中頃に巨大ジオラマが・・・!
小さなキャラクターたちを探すのが楽しいです。

DSC09183
DSC09227
DSC09221
DSC09216
DSC09211

4. キッズ大喜び!モフィ・ソラと一緒に写真撮影!

モフィとソラと一緒に記念撮影ができます!
撮影する日時は下記の通りです。かなり混雑するので、気をつけて!

8月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)  
各日 午前11時〜11時30分、午後1時〜1時30分、午後3時〜3時30分

DSC09158

5. マニア感激!作成現場の映像がある!

モフィは世界でも珍しいコットンを使ったアニメです。
一体どうやって撮影しているんだろう・・・?
撮影しているのは実は日本ではなく、イタリアなんです!
その撮影現場の映像や再現したセットも見ることができます。

DSC09200
DSC09195

6. 大人も欲しくなる!コンドウアキさんのグッズがある!

コンドウアキさんが描くモフィは、思わず笑ってしまうような緩やかな雰囲気と、
少しミステリアスなファンタジーが入り混じって独特の雰囲気です。

DSC09248

モノトーンをベースに色付けした世界観は、
大人が持つグッズとしても素敵かもしれません。

IMG_9303

会場は小さいけれども、とても魅力的な展示がされていると思いました。
全体を回るのは30分ぐらいですが、
塗り絵がもらえるスタンプラリーをしたり、写真撮影をしたり、
映像や解説を見れば2時間はかかるかと思います。

IMG_9305

 

「モフィ展」を楽しむための注意点

  1. 朝一で行こう!混雑すると写真が取りにくくなります。
  2. 11時の写真撮影はすぐに並ぼう!30分ぐらい前から並ぼう
  3. グッズコーナーも並ぶことを覚悟しよう!

1. 朝一で行こう!混雑すると写真が取りにくくなります。

10時開場となりますが、私たちは10半ごろ開場につきました。
その時はまだ割と空いていましたが、すぐに並び始めていたので
朝一で行くのがベストでしょう。

2. 写真撮影はすぐに並ぼう!30分ぐらい前から並ぼう

写真撮影はすぐに並んで凄い行列ができていました。
私たちは30分ぐらい並んでいたような気がします。
あまりに並んでいたので、写真は一人一枚に制限されてしまいました。
写真撮影が目的なら、連れのかたがいれば並んでもらって
その間会場を回るのがいいでしょう。

3. グッズコーナーも並ぶことを覚悟しよう!

グッズコーナーの会計も並んで大変だったようです。
凄く並んでいるのにレジは2台だけでした。
連れの方がいれば交代で並ぶのも良いでしょう。

やはり休日だと展覧会の混雑は避けられないものですね。
ただ、しばらくぶりに充実した時間だった気がします。
値段の割にコストパフォーマンスがとても良かったのでしょう。
立体物と平面と映像、写真撮影と盛りだくさんでした。

taka の紹介

takaです。 一応webデザイナーなのですが、このブログは全くデザインらしきことはしていないので、お恥ずかしい限りです。 時々イラスト描いたりしています。
カテゴリー: 未分類   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です